体の中からキレイに! Taste of Herbes

華やかなパーティーサラダにひと工夫!糖化対策の「バジル」でエイジングケア。

抗酸化作用はもちろん、最近では「糖化」予防にも注目のバジル。「糖化」とは、糖分の多い食品の摂り過ぎや長年の食習慣でコラーゲンが劣化し、肌のハリが失われ、くすみやたるみ、カサつきなどを引き起こすことです。年末年始の華やかなパーティーメニューに、バジルたっぷりのサラダで、美味しいエイジングケアをとりいれましょう。

イタリア風バジルたっぷり魚介サラダ
[バジル]免疫力アップ、糖化予防・抗酸化作用、鎮静・リラックスなどの効果があると言われています。
[材料]説明
[作り方]説明
ポイント!1:バジルの変色を抑える!|バジルにオリーブオイルをからめてカットすると変色が抑えられます。
ポイント!2:バジル&トマトは、最高の美肌効果の組み合わせ!|バジルは糖化予防効果、トマトには抗酸化活性作用があり、イタリア料理で相性の良いこれらの食材は、エイジングケアにとっても頼もしい存在です。

プロフィール写真:沢 亜紀 Aki Sawa

プロフィール
料理&スタイリング
フードコーディネーター協会理事
沢 亜紀 Aki Sawa
おいしいだけじゃない!ストーリーのある食を考える”食の感動仕掛け人”として食ビジネスの最前線で活躍。その傍ら食のプロ育成のためのセミナーや講演と幅広く活動。食の企画会社(株)アトリエじゅうろく代表取締役社長。

PAGE TOP

バックナンバー

  • 第4回 | ローズヒップティーの美肌ゼリー
  • 第3回 | イタリア風バジルたっぷり魚介サラダ
  • 第2回 | チャイ 秋ナスの和風マリネ (生姜風味)
  • 第1回 | ミントウォーター